五感・ダイアログCAMP(企業向け)

現在、体験版をご用意しています。心と身体にリズムを取り戻したいビジネスパーソン、自社の研修、レクリエーション等をお考えの経営者やHR部門の方、メンタルヘルスに携わる方におススメします。 この体験版ではご家族と一緒での参加もどうぞご検討下さい。

 

[体験版 2017年 春〜秋]参加者の募集を始めました!

五感・ダイアログCAMP体験版(山梨会場)

◎五感・ダイアログCAMP体験版(長野会場)

参加者のコメント(ビジネスパーソン)はこちら

 

[体験版 2017年1〜3月]おかげ様で全日程を終了しました。

五感・ダイアログCAMP体験版「雪の森編」(長野会場)

2016年の振り返り(&感謝)はこちら


自分に向き合うための3つの「対話」

自然、自分、他人との「対話」を通して、より深い気づきや自己理解を促します。また、言語・非言語のコミュニケーションにより相互理解が育まれるきっかけを創ります。


対話を促す3つの要素(森に出かける理由)

森の中で五感を使いながらリラックスしたり、緩やかな運動で認知機能を活性化する等、まずは個人もチームもリフレッシュ!そこから対話が始まります。 

①心理的、生理的、脳のリラックス

  • 日常の生活空間から離れる「転地」や「森林浴」、「1/fゆらぎ」の効果として、副交感神経の優位、ストレスホルモンの減少、集中力の向上等が研究により明らかになっています。
  • 視覚偏重から抜け出し、自然の中の火、音、匂い、寒暖等で「五感」で刺激することで、脳のバランスを整えると言われています。 

②自己理解や気付きを促す、脳の認知機能を活性化

  • 認知機能を司る海馬を活性化する「緩やかな運動」を行います。海馬の脳神経は軽い運動等により生涯にわたり再生すると言われています。古代ギリシャの哲学者は歩きながら議論しました。
  • ひらめきや、自己認識等の働きに関係していると言われ、ぼんやりしている時に活性化する脳の「デフォルトモードネットワーク」を使います。

③相互理解を促す、インフォーマル、非言語コミュニケーション

  • 森の中や、焚き火を囲む対話等、「インフォーマルなコミュニケーション」「言語/非言語コミュニケーション」の機会を設けます。素の状態でざっくばらんな対話を促します。
  • 文字通り“同じ釜の飯を食う“ことで、信頼の神経伝達物質オキシトシンが分泌されることが明らかになっています。「恊働」や「分かち合い」等から仲間意識の醸成、絆づくりを図ります。

 


研修プラン例(参加者・課題・狙い)

●「新入社員」及び、人事部・組織長等を対象として

[課題]各種研修や、実社会の洗礼の機会を経て(新入社員フォロー)

  • 新入社員には、社会人としてやって行けるか、自分のキャリアの観点からも不安・・・
  • 人事には、モチベーションやメンタルヘルス、定着するかどうか不安・・・

[狙い]

  • 社会人として歩みを続ける覚悟とモチベーション
  • インフォーマルなコミュニケーションによる不安感の払拭(早期離職抑制)
  • 対話形式での仕事や求められていること等についての理解(働くことの腹落ち)
  • 特別な体験の共有による新人同士、仲間との絆づくり(早期離職抑制)」

 


●「内定者」及び、人事部・先輩社員等を対象として

[課題]内定は出したものの(内定者フォロー)

  • 内定者には、社会人になることや、会社や組織に対する不安・・・
  • 人事には、採用活動が実を結ぶか、無事に入社まで辿り着けるかどうか不安・・・

[狙い]

  • 社会人となる準備〜入社前のモチベーション
  • インフォーマルなコミュニケーションによる不安感の払拭(内定歩留り向上)
  • 対話形式による仕事や組織風土等についての理解(ミスマッチの抑制)
  • 特別な体験の共有による内定者同士、仲間との絆づくり(早期離職抑制) 

 


●「組織全員」または希望者を対象として

[課題]日々目の前の業務に忙しく

  • 本質的なことにじっくり向き合う機会が少ない・・・
  • じっくり話す機会が持てない、ざっくばらんに話す機会が少ない・・・

[狙い]

  • 個人の内省〜モチベーションの再発見
  • インフォーマル・非言語のコミュニケーションによる相互理解
  • 組織の風通し改善、分かち合いや特別な体験の共有による仲間との絆づくり 

 


開催例

株式会社リクルートエグゼクティブエージェント様

  • 事業内容: 経営者及び経営幹部、スペシャリストに特化した人材紹介及びコンサルティング
  • 研修テーマ: 内省と対話
  • 研修を企画・統括された方のコメントはこちら
  • 参加された皆さんの声はこちら

 

株式会社ゲームフリーク様

  • 事業内容:ポケットモンスターシリーズをはじめとするゲーム・コンピュータプログラムの研究開発、製造および販売
  • 研修テーマ:感じる力を磨く(暗闇体験)
  • 研修を企画・統括された方のコメントはこちら
  • 参加された皆さんの声はこちら

 


ダウンロード
森を労務管理に。
企業研修・交流についての企画概要です(A4ちらし・2P)
五感・ダイアログCAMP/よるの森のハイキング(ちらし).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 9.5 MB

詳しくはお気軽にお問合せ下さい。

研修やレクリエーションでの開催のほか、会議やCSR活動等の場作りもお手伝いします。

組織やチームの状況、ご要望に応じて、会場やプログラムをカスタマイズさせて頂きます。

 

詳細は、メールか、当ホームページの専用フォームからお問い合わせ下さい。24時間以内に確認の返事が届かない場合、システムの不具合の可能性があります。大変お手数ですが再度ご連絡をお願いします。