五感・ダイアログCAMP体験版(信州信濃町・雪の森編)

おかげ様で2017年1〜3月の企画を全て終了しました。研修やプライベートプラン(カスタマイズ)のご希望があればお気軽にご連絡下さい。

 

いそがしい日々に流されず、ちょっと立ち止まって自分を整える時間を過ごします。

雪には「雪ぐ(そそぐ)」「濯ぐ(すすぐ)」ケガレやヨゴレを洗い清めるという語源があるそうです。長野会場(信濃町~黒姫・野尻湖エリア)で、雪の森編を開催します。

 

心と身体にリズムを取り戻したいビジネスパーソン、自社の研修、レクリエーション等をお考えの経営者やHR部門の方、メンタルヘルスに携わる方におススメします。 この体験版ではご家族と一緒での参加もどうぞご検討下さい。

 

【日程】

2017年冬の五感・ダイアログCAMP体験版(信州信濃町・雪の森編)として、次の開催候補日を設定しています。

 

おかげ様で2017年1〜3月の企画を全て終了しました。研修やプライベートプラン(カスタマイズ)のご希望があればお気軽にご連絡下さい。

1/14(土)PM〜15(日)AM ←受付を終了しました

1/21(土)PM〜22(日)AM ←受付を終了しました

3/11(土)PM〜12(日)AM ←受付を終了しました

3/18(土)PM〜19(日)AM ←受付を終了しました 

※開始日の午後13〜14時頃に集合、終了日の午前11〜12時頃解散の予定です。

※他の日程を希望される場合はお気軽にご相談下さい。

※3/18(土)〜の回は、森の案内人 河西 恒(かさい ひさし)さんがナビゲートします。

※基本的には5名様以上で催行します。貸切りを希望される場合はご相談下さい。

※会場コンディションや天候、その他の状況により日程は予告なく変更となる場合があります。(お申込み頂いた方にはお知らせします)

 

【内容】

◎ひる・よる・あさの森と、湖畔・水源域等の水辺で(無理なく&出来るだけ)過ごします。

◎森にあるものを五感で感じ取りながら、自分の中の自然を起こして行きます。

◎柔らかい雪の上をスノーシューで歩いたり、焚き火にあたってみたり・・・自分一人の時間を静かに過ごしてみたり、誰かと話(放)してみたり・・・

◎日常や街とは異なる思い思いの時間を、森の案内人が精一杯サポートします。

※季節や天候、現地のコンデション、参加される方の体調や気分等を伺いながら、安全に楽しくナビゲートします。

※食事や各種準備は自主・参加型で進めます。

※お子様用のプログラムは用意していません

 

【宿泊】

現地でおすすめのロッジやペンションを利用します。(実費5,000〜10,000円程度/お一人様程度、参加費別)

※ご自身で選ばれた宿泊先から、通いでの参加も可能です。ご相談下さい。

 

 

【対象】

◎ビジネスパーソン、特に経営や人事に携わる方にオススメしています。(本 体験版は)一般個人やご家族でも(働く親御さんとして)参加して頂くことが出来ます。

・何かにじっくり向き合う時間を作りたい

・流されるような感覚を変化させたい

・つかれをとってリフレッシュしたい

・自然の中で感覚をフル回転させたい 

・いつもとちょっと違う週末を過ごしたい 等

※各回とも5名様以上で催行します。

※ご家族、お子様と一緒に参加される場合は事前にお知らせ下さい。

 

※初めて参加される方は現地でご本人確認をさせて頂く場合あります。(運転免許証等をご持参下さい)

※アレルギーなどがあれば事前にお知らせ下さい。

 

  【参加費】

◎2日間15,000円(税込)/1名様 特別価格

◎3日間28,000円(税込)/1名様 特別価格

※体験版として特別プラン&価格となります。アンケートなどをお願いする場合があります。

※参加費には各種備品、会場利用、ガイド料(開催中サポート)等を含みます。

現地までの交通費、昼食代、宿泊費は含んでおりません。

※宿泊費は別途5,000〜10,000円程度(実費)となります。

 

 

【持ち物】

激しい運動等は行ないませんので、特別な装備は必要ありません。「寒さへの備え」「温度変化に対応する」ための服装や、濡れた場合の着替え、靴の替え等は、ご用意下さい。(新たに何かを購入して頂く必要はありません)

◎マスト=衣服や身の回り品等、○任意、●貸し出し可

 

◎野外での活動に適した服装(長袖、足首まで隠れる長ズボン、靴下、帽子等)

※防寒のための衣服(機能性インナー、フリースやダウン等。例えば東京の真冬の服装)

※防寒具(手袋、帽子、ズボンの重ね履き等足元を暖めるもの等)

◎運動に適した靴(トレッキングシューズや底の滑りにくいスニーカー)

◎着替え(天候やコンディションにより、汗をかいたり、雨露に濡れる場合があります)

◎雨具(傘や合羽、長靴または濡れた場合の替えの靴)

◎洗面具、タオル

◎保険証(コピーでも可)

◎ご本人確認のできるもの(運転免許証など、初めての方)

◎ご自身で必要だと思われるもの(虫除け、日焼止め、お薬、シャンプー、ドライヤー等)

○リュックサック(デイパックのような⼩さいものがあると便利です)

○水筒またはペットボトル(キャンプ場の水道を利用可。こま目に水分補給をお願いします)

●ポンチョ(簡易な合羽)※貸し出し可

●レジャーシート(森で座ったり、寝転んだり)※貸し出し可

●懐中電灯またはヘッドランプ※貸し出し可

※体温調節をスムーズに行うために、脱ぎ着可能な上着等をご用意下さい。

※焚き火をします。火に弱い素材はできるだけ避けて下さい。

※匂いの強い香水、ヒールの靴等はご遠慮ください。

※貴重品は各⾃で管理をして頂きます。できるだけ持参しないようにお願いします。

※保険には加入しませんのでご自身で手配をお願いします。必要な場合はご相談下さい。

※お酒は少量のみご用意します。お好きなものがありましたらお持ち込みください。

 

【気候について】

会場は標高約700〜1,000メートルのエリアです。山の天気は読みづらく、朝晩や森の中は寒暖差が大きくなることがあります。

 

 

【会場】

都心から車で約3〜4時間(または電車か高速バス)、長野県信濃町黒姫〜野尻湖エリアを中心に森や水辺を利用します。

◎隠れ家のような森

◎森林セラピー基地に認定されている森

◎野尻湖や、御鹿池の湖畔

◎戸隠

※季節や天候、現地のコンデション、参加される方の体調や気分等を伺いながらアレンジします。

 

[アクセス]

◎黒姫駅 現地集合・解散

上水内郡信濃町大字柏原2711番地(集合場所はお申込み後にお知らせします)
※お車または、公共交通機関(高速バスや新幹線)でアクセスして頂きます。

※黒姫駅(JR長野駅経由〜しなの鉄道北しなの線)から無料送迎します。

 

※新幹線の場合は、東京~黒姫駅まで2時間30分前後です(時間帯により異なります)。

 

 

 

【信州信濃町について】

 

ヨーロッパの高原リゾートを思わせる雄大な風景が広がる黒姫高原や、カナダ人が大正時代から避暑や保養のために訪れていた野尻湖を代表に、風光明媚な自然環境に囲まれたエリア。全国に広がる森林セラピー基地の先進地としても有名です。

 

 

【お申込み・お問い合わせ】
メールか、当ホームページの専用フォームからお願いします。24時間以内に確認の返事が届かない場合、システムの不具合の可能性があります。大変お手数ですが再度ご連絡をお願いします。