現在の取り組み、コロナ禍でのご案内については、こちらもご覧ください(トピックスページへ)


五感研修&ワークショップ


個人や仲間と五感を働かせながら、一人の時間と、対話の時間を重ねます。

一人ひとりが自分を知り自分を受け容れる、心理的安全性や関係の質を高める機会を創ります。

 


企業・団体の皆さま


五感研修

[企業研修]

Will プログラム

 

五感ワークショップ(オープン講座)


森の研修(よるの森のハイキング)については、こちら

オンラインプログラム(Wake UP プログラム)については、こちら


個人参加の皆さま


五感ワークショップ(オープン講座)

まち森@東京・大手町


森のプログラム(よる森体験版)については、こちら

オンラインプログラムについては、こちら


ビジネスリーダー・インタビュー


人材系事業に精通、リクルートグループ各社の代表を10年以上にわたり歴任された経営者で、現在は株式会社メディアハウスホールディングス 取締役副社長の 波戸内啓介さんにお話を伺いました。

 

経営者として、大切にしていること / よる森 研修の目的と成果 / 働く個人と、組織の関係 / 人生を自分で選択する / 成果が測りにくいものへの取り組み / 先行きが不透明な時代に大切なこと / 「信じる」ということ / よる森のテーマの一つ「Will」について / 予定調和のない よる森
 

※ダイジェスト版はこちら

※要約はこちら


働き方改革、人事制度コンサルティング、企業労働法対応等の分野で活躍されている辯護士 倉重さん(日本経済新聞社「弁護士ランキング2019」労務部門第6位に選出)

 

一人のビジネスパーソンとして、経営者として「よる森」を体感された率直な感想と、定期的に森を訪れながら進化・深化する森との付き合い方について伺いました。


”人が必要で必要で仕方ない社会をつくる”という志を抱きながら、キャリア教育やビジネス研修等の分野で活躍している経営者、板井さんにお話を伺いました。

 

森でのご自身の体験を、U理論と重ねながらシェアしてくださったお話しと、”他人に優しくなれる”メカニズムのお話しは、非常に興味深く感じられました。



well-beingを実践する森のR&D



お申し込み&お問い合わせ


専用フォームにて必要事項をご記入の上、ご連絡をお願いします(メールでも承ります)

※24時間以内に返事が届かない場合、システムの不具合の可能性があります。大変お手数をおかけしますが再度ご連絡をお願いします。


新型コロナウイルスに関する対策とお願い

事態の推移を注視しながら、健康や安全のために急な予定変更や中止等もあり得ることをご了承ください(自然との付き合いと同様)

 

コロナ禍の中で「森のような時間・空間へ」という思いはありますが、感染予防については十分に配慮、工夫と共有に努めながら進められればと思います。どうぞご理解とご協力をお願い致します。

 

新型コロナウィルスへの対策とお願いについてはこちらをご覧ください。

よるの森のハイキング-内省と対話の五感CAMP-

一般社団法人 YORUMORI

info@yorumori.jp


*よるの森のハイキングは「人と森(自然)との豊かな接点」「人とコミュニティの元気」の一助になることを目指す活動です。

HomePage
HomePage
Facebook
Facebook
Instagram
Instagram