カテゴリ:よる森Nomadic



【Report】街と森との間「農」に触れて感じる世界
Reports · 07-13-2024
昨秋に訪れた北信濃清水農園さんへ、今回は春の息吹を感じる季節に訪れました! 萌葱の山々に桜が咲き、春の息吹を感じる季節。肌寒さを感じながらも、ツクシや山菜が生えているのを見つけたり、活動を始める大地のエネルギーを感じて、こちらもなんだか嬉しくなります。 桃の苗木の植え付けや摘花…前回とひと味違う体験をさせていただきました。

【満員御礼】12/13(金) or 14(土)-15(日) よる森Nomadic @熊野古道
News · 06-11-2024
よる森では初めての熊野古道「大辺路(おおへち)」へ。 わたしたち日本人の旅の原点とも言われる巡礼の地を訪ねます。 上げ膳据え膳なく 予定調和もなく 自ら… 自然と、自分と、仲間と対話する 森の時間を一緒に創って参りましょう!

【満員御礼】6/15(土)-16(日) 歩く よる森@榛名・伊香保
News · 05-15-2024
歩く よる森@榛名・伊香保(群馬県) これまで低山をフィールドにした企画や、雪のよる森で吹雪いた際に「歩く」ことを主にしたことはありましたが 「歩く よる森」というタイトルをつけた開催は初めてになります(群馬での開催も初めて) 五感・デコボコ・想い想いのグランドルールを大切に、無理なく、想い想いに過ごしたいと思います。

【Report】歩く対話、寝転ぶ対話、食べる対話…
Reports · 04-05-2024
よる森Nomadic 雪のよる森@津南・秋山郷(新潟県・長野県)のレポートです。雪の森で過ごす時間もまた特別で…この季節に、こうして自然に直に触れる機会を持てたことが、とても有難く感じられます。

【満員御礼】よる森Nomadic @阿蘇・南小国 #2
News · 03-15-2024
よる森Nomadic @阿蘇・南小国 #2 2023年夏 九州で初めての よる森を開催した阿蘇・南小国を再訪します。 およそ27万年前から続く火山活動によってつくられた世界最大級のカルデラと、日本最大の草原 今回は、千年前から受け継がれてきた ” 野焼き ” 直後の芽吹きの季節です。 上げ膳据え膳なく、予定調和もなく… 自然と、自分と、仲間と対話する 森の時間を一緒に創って参りましょう!

【満員御礼】よる森Nomadic @北信濃・松代町 #2
News · 03-06-2024
昨年 晩秋に開催し、好評だった北信濃 清水農園さんとのコラボ企画 第二弾を開催します。 今回は、りんごの花が咲き始める4月下旬。 例年どおりなら、この頃にはりんごの花芽が分化していき、農園にとっては摘花が始まる時期。 りんごの摘花を手伝いながら、春の風や香りを感じる時間を過ごします。 町の生活では、ずいぶんと縁遠くなってしまった農ある暮らし、土との触れ合い。 そんなことにも思いを馳せたり、季節の流れや自然の働きを感じたりしながら、自然と、自分と、仲間との対話を深める時間を一緒に創っていきましょう!

【Report】無意識のトレーニング
Reports · 02-24-2024
2/3-4で開催した、雪のよる森-Nomadic@奥日光(栃木県)のレポートVol.2です。 ご一緒させて頂いた方のリフレクション コメントをご紹介します。

【Report】You are what you feel〜雪の森に寝転んで感じたこと〜
Reports · 02-18-2024
2/3-4で開催した、雪のよる森-Nomadic@奥日光(栃木県)のレポートです。 『You are what you feel〜雪の森に寝転んで感じたこと〜 』写真と一緒にシェアします。

【満員御礼】雪のよる森-Nomadic@津南・秋山郷
News · 02-15-2024
今シーズン「雪のよる森」の締めくくり 3月のよる森Nomadicは、少しずつ雪が溶けて、春の兆しが見えてくる…そんな時期の秋山郷を訪ねます。 雪には「雪ぐ(そそぐ)」「濯ぐ(すすぐ)」ケガレやヨゴレを洗い清めるという語源があります。無理なく、一人の時間と、対話の時間を重ねていければと思います。 豪雪地帯の秋山郷も、今年はいつもよりも雪が少ない様子です。自然の流れはコントロールできませんが、その時、その場の環境に向き合って、楽しみながら過ごせればと思います。

【満員御礼】雪の よる森Nomadic@奥日光エリア
News · 01-22-2024
【雪のよる森】よる森Nomadic@奥日光エリア 内省と対話の森の一昼夜 雪には「雪ぐ(そそぐ)」「濯ぐ(すすぐ)」ケガレやヨゴレを洗い清めるという語源があります。 雪原をゆっくり歩いてみたり、雪上に寝転んでみたり… 状況が許せば、雪の時期にだけ訪れることができる湖畔を訪ねましょう。 深くから湧き出る硫黄の濃い温泉も全身で味わえればと思います。

さらに表示する

よる森-内省と対話の五感CAMP-

一般社団法人 YORUMORI

info@yorumori.jp


*よる森は「人と森(自然)との豊かな接点」「人とコミュニティの元気」の一助になることを目指す活動です 

HomePage
HomePage
Facebook
Facebook
Instagram
Instagram